精神科医師求人ランキング

精神科医師求人TOP >> 精神科の医師求人探しのFAQ> 精神科の医師のスポットの求人は?

精神科の医師のスポットの求人は?

精神科医がスポットで何か仕事をしたいと思ったとき、どういった仕事がメインになるのでしょうか? また、仕事を探したいと思ったとき、どういったルートを使って仕事を探すと理想的なのでしょうか? そこで今回は、実際にスポットの仕事をこなす精神科医の話を参考に、精神科医がスポットで仕事を探す場合の注意点などをまとめたいと思います。

■100床をちょっと超える民間病院の宿直がお勧め
精神科医がスポットの仕事を探す理由は、いろいろとあると思います。例えば子育て中でフルタイムでは働けないためスポットで仕事を探すというケースもあると思いますし、家族の介護でフルタイムでは働けないといったケースもあるはずです。

スポットを探す理由が先生によって全く違うので、一概にどういった仕事がいいとは断定できない部分もあるのですが、やはり精神科医のスポットというと宿直の仕事がメインになってくるかと思います。 ひと晩のケースもありますし、金曜日の夜から月曜日の朝までといったケースもありますが、仮に精神科医としてスポットの求人を探しているのならば、当直の業務を探してみてください。

また、単に当直の仕事ではなく、100床をちょっと超える民間病院の当直が一般的にお勧めです。100床以下のクリニックなどの当直となると、配置基準が緩くなるので自分1人で全ての病床を見なければいけないケースも出てきます。その点100床をちょっと超える民間病院になると、夜間でも自分以外に常勤の先生が居る状況かかなりの確率で考えられます。何か夜間にトラブルがあれば、その常勤の先生にも相談ができるので精神的な負担感はかなり軽くなるといえます。 仮にスポットの求人を探すのならば、100床をちょっと超えるくらいの民間病院での宿直業務を選んでみてください。

■スポット求人の探し方
では、そうしたスポット求人はどうやって探せばいいのでしょうか? 基本的にその手の求人は自分の人脈で探すか、転職エージェントなどを利用して探すかの2つになると思います。 ご自分で見付けられる場合はどんどん人脈を使ってください。仮にそれほどの人脈がない場合は、大手の転職エージェントにスポット求人が山のようにあるので、ぜひとも利用してみてください。

以上、精神科医のスポット求人についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか? どこも医師が不足している点を考えると、スポットでの宿直仕事は多いと語りました。仕事は転職エージェントにたくさん集まっているので、ご自分の人脈で見付けきれないという方は、ぜひともチェックしてみてください。

精神科の医師求人探すならココ!TOP5のサイトを決定!

  サービス名 利用料金 精神科医の求人数 対応地域 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 ★★★★★ 全国対応 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 精神科医の求人数
  • ★★★★★
  • 対応地域
  • 全国対応




TOP

精神科の医師求人探しのFAQ


Copyright (C) 2013-2018 精神科医師求人ランキング All Rights Reserved.