精神科医師求人ランキング

精神科医師求人TOP >> 精神科の医師求人探しのFAQ> 九州の精神科医の求人探しは?

九州の精神科医の求人探しは?

九州には国立・私立医大、総合病院や大学病院が多数存在し、医師の数は九州どの県も全国の平均を上回っているのが現状です。それだけ聞くと九州は充分に医療体制が確立されていると思われがちですが、都市部以外の山間部や離島では医師不足に悩まされているのです。そのため、常に新しい医師の募集と確保に力を入れています。福岡などの都市部では、他の地域より医師の充足傾向が見られるものの、転職のサイクルが非常に早いことから別の問題も深刻化されている状態です。

九州で精神科医の求人探しをするには、福岡に限らず全体の地域の医療体制を知っておく必要があります。求人は確かに都市部である福岡に集中していますが、お年寄りが多い九州では認知症の治療のためあちこちの地域で精神科医が必要とされています。なぜ九州の精神科で働きたいのかを明確にしておくことで、勤務に適した地域は大きく異なってきます。例えば、お年寄りを中心に認知症専門の精神科医を目指したい場合は山岳部や離島、都心部のストレス社会で精神的に患った患者さんを診たい場合は福岡などの都市部という具合に決めておくと良いでしょう。目的の明確化は、精神科医を目指すにあたって必ず行わなければいけません。

九州の精神科医(常勤)の給与水準は、医師5年目で1000万円〜1500万円、医師10年目で1600万円〜2000万円とかなり高収入です。福岡が特別高収入な訳ではなく、山間部の病院や離島のほうが給与が高く設定してあることも多いようです。後は経験やスキルに応じて年収も変わってきますが、離島で働く場合は移住しなければならないため、多額のオファーで引き抜きされることもあります。

九州の精神科医(非常勤)の給与水準は時給1万円〜がほとんどなので、全国の非常勤時給水準とほぼ同じです。非常勤の場合は夜間や当直が増えるため、募集要項に記載されている金額よりも高収入を期待できることもあります。夜勤・当直ありの場合は、手当てが付いているかを確認した上でエントリーするようにしましょう。

九州の精神科医にエントリーするには、求人雑誌やネットで求職支援サービスを利用するとより簡単にエントリーが完了します。そして大手の求職支援サービスになると、専任アドバイザーが就職を支援してくれるため、不安な面接のコツや履歴書の書きかたまでサポートしてくれます。有名どころではリクルートドクターズキャリアや医師転職ドットコム、キャリアブレインなどがあり、どれも無料登録でサービスを受けることができます。医師の転職・就職には是非ご活用ください。

精神科の医師求人探すならココ!TOP5のサイトを決定!

  サービス名 利用料金 精神科医の求人数 対応地域 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 ★★★★★ 全国対応 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 精神科医の求人数
  • ★★★★★
  • 対応地域
  • 全国対応




TOP

精神科の医師求人探しのFAQ


Copyright (C) 2013-2017 精神科医師求人ランキング All Rights Reserved.