精神科医師求人ランキング

精神科医師求人TOP >> 精神科の医師求人探しのFAQ> 海外の精神科医の求人探しは?

海外の精神科医の求人探しは?

海外に赴任して治療を行う精神科医も多く存在しています。アメリカやシンガポールなど世界規模で治療を行う医師は、どのようにして求人を探したのでしょうか。日本向けの医師求人のほとんどは、ハローワークや求人情報誌、ネットの求人サイトを利用して求人を検索することが多いと思います。もちろん精神科は日本だけではなく海外にも存在していることから、海外の求人を探す方もいることでしょう。しかし海外の求人探しはネットで行うには少しばかり難しいようです。というのも、いくつか医師求職支援サイトがありますが海外向けの求人を掲載しているサイトはほとんどありません。ヒット数が0というわけではありませんが、外科や内科に比べて少しマイナーである精神科はなかなか見つけ出すのが難しいのが正直なところです。

海外に赴任している精神科医の多くは、知り合いの医師の伝手や直接大学や病院に送られてくる求人情報によって勤務地を探すことが多いようです。そうなると、実際に病院に勤務している医師や大学で学んでいる学生でなければ求人の入手は難しく、再就職を考えている方にとっては残念なことです。精神科に限らず求人を探すと、医師専用転職支援サイトのイードクターなどではいくつか海外向けの求人が掲載されているためおすすめです。

日本の医療もグローバル化が進んでおり、医療の海外進出も多くなったことから自然と転職先にも影響が出てきています。日本で最先端として扱われている医療機器も、海外に出れば経営が難しくなることもあるため、常に医療は海外の最先端を追う必要があるのです。また、日本では資金不足に悩まされる医師も多く、研究費用が充実している海外を選んで就職する医師もたくさんいます。

海外で精神科医として働くには、精神科医としての経験やスキルの他に、海外で暮らしていくための知識が必要になります。それは言語からはじまり、通貨や物価など日本の常識が通用しないことばかりです。海外に転職した医師は、大きな環境の変化から精神的に辛くなることも多いと思います。しかし、何のために海外に渡って就職したのかと目的を明確化することで自然と目標は見えてくることでしょう。

海外の精神科医の求人探しはある程度なら、医師専用のプロが希望に応じた求人を提示する医師転職支援サイトの利用がおすすめです。2013年7月現在では、中国やシンガポールの求人が多く見受けられます。登録は無料なので是非活用してみてはいかがでしょうか。

精神科の医師求人探すならココ!TOP5のサイトを決定!

  サービス名 利用料金 精神科医の求人数 対応地域 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 ★★★★★ 全国対応 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 精神科医の求人数
  • ★★★★★
  • 対応地域
  • 全国対応




TOP

精神科の医師求人探しのFAQ


Copyright (C) 2013-2018 精神科医師求人ランキング All Rights Reserved.